あまたん討鬼ろぐ

討鬼伝についてぼちぼち書いていく自己満ブログ

【討鬼伝極】前記事補足

公式サイト見てたら、普通に「猛攻の増幅分が五大に適用されるようにしました。」と書いてありました。
ぐぬぬ、一生の不覚……(♯`皿´)


んで。
ということは、五大+猛攻の場合、物理攻撃力の上昇に加え属性攻撃力も上昇していることになります。

渾身の効果が1.3倍。五大で属性にもかかると、そちらも1.3倍。
猛攻も1つにつき30%アップという話を聞いたので、前記事の構成だと、渾身掛けたらそれぞれ1.6倍になると。

じゃあ猛攻もっと積んだらいいんでね? というわけで猛攻増やしてみました。


オキクルミ軍神招来増加+2、一閃、属性攻撃・吸気、渾身強化・猛攻
山南敬助:闘志、渾身強化・猛攻、渾身強化・周囲、英霊の激励
坂上田村麻呂:渾身強化・早手、渾身増加+2、属性攻撃・吸生、渾身強化・五大

オキクルミの一閃を渾身強化・五大にして、坂上田村麻呂前田慶次に変えるという手もあります。
それだと早手はなくなりますが、猛攻×3と軍神招来強化・連動に加え、一閃を乗せることができます。
属性攻撃・吸気と闘志で気力も確保しやすいですしね。

渾身延長がないので効果がすぐ切れてしまうのは惜しいですが、火力自体は前よりも上がって討伐時間は減ります。
オンで安定を望むなら前記事の構成、火力を望むならこちら、という感じでしょうか。


いや、考えれば考えるほどにスキル構成のアイディアがたくさん出てきますね。
極って楽しいな。